© 2018  UMEMURA-SHOTEN 

About

丸錬梅村商店は、創業者である梅村錬一が創め、創業当時は食器を中心とした陶磁器を全般に扱う卸売商を行っていく中で、食器産業の競争も激化するなか、錬一は茶道具の需要をいち早く見出し、専門的に取り扱うようになる。

 

創業者の急逝により、現社長である梅村勲が、創業者の茶道具に対する想いと共に商売を受け継ぎ現在に至る。

​私たちは、長きにわたり茶道具を扱う中で、商い続けることを大切にし、「飽きのこない」の商品を提案・提供を心がけています。

茶道の文化・伝統を重んじながらも、「お客様に親しみやすく、喜んでいただける」をスローガンに取り組んで​参ります。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now